散紅葉

a0331276_1331107.jpg

 
散紅葉うら葉浮かべてにはたづみ

(ちりもみじうらはうかべてにはたづみ)


我が庭の紅葉はもう散る一方です。
今年は紅葉狩りに行けませんでしたが、狭庭を染めて楽しませてくれました。
雨の終わりの(にはたづみ)に一つ浮かぶ紅葉は一層妙妙なるものを感じました。





-
 
[PR]
by yuri_valley | 2016-12-05 13:51 | 季節の俳句 | Comments(4)
Commented by mariko789 at 2016-12-05 16:50
>散紅葉うら葉浮かべてにはたづみ

にはたづみ=雨が降って、地上にたまり流れる水。
難しい言葉ですね、一度では覚えられそうもないです(*_*;
でもその柔らかな言葉が、散紅葉の、寂しさを含んだ艶やかさに似合っています。ナイス!
しかも「うら葉」ですから。
お写真、いつもながら、ヴィヴィッドな色彩で目を奪われます♪
Commented by 畦夢 at 2016-12-06 05:43 x
>散紅葉うら葉浮かべてにはたづみ

丸ボケを活かした素敵な写真にしばし見惚れました。
お庭でこんな景色が見れるのですから凄いです。
一時の“潦”を捉えられた句もいいですね。
Commented by yuri_valley at 2016-12-06 09:35
>ヴィヴィッドな色彩で目を奪われます♪
おはようございます!
この様な言葉!貰ったの初めてです。

パソコンの件
訪問できないのは、エキサイトの方だけなので、
エキサイトに尋ねましたが、
「よくある質問です!原因は解りません!」の一点張り!
どうやら私の扱いに問題?があると夫も娘も言います。
(大いに反省!泣き!)
でも何とか回復しました。
ご心配おかけしました。
これからも、よろしくお願いします。
Commented by yuri_valley at 2016-12-06 09:43
>一時の“潦”を捉えられた句もいいですね。
畦夢さんおはようございます!
「行潦」を捉えられた句!有難うございます。
畦夢さんが想像して下さって入る様な庭ではありませんよ!
手入れのして無い庭です!しかし私は
「これがいい!ちょっとした山路みたいやわ!」・・・
<< 引越 障子貼る >>