秋の蝶

a0331276_1414772.jpg


a0331276_14145099.jpg


a0331276_14153178.jpg

 
野良猫につかず離れず秋の蝶

(のらねこにつかずはなれずあきのちょう)

内野聖子ドクター選 10月12日発表分 十句選

内野聖子ドクターご講評
 微妙な距離を保って飛ぶ蝶と、我関せずの野良猫が何とも言えない良い雰囲気を醸し出しています。これが例えば春の蝶ならもっとひらひらと猫にまとわりつく感じになるんでしょうね。

内野聖子ドクター (選)を頂き有難うございます。
かって愛犬の(そらちゃん)と散歩中、野良猫らしき猫ちゃんが傍を通りました。
猫と戯れるかのように蝶が舞いながらついて行きました。
私と愛犬はじっと暫く見てました。
愛犬の(そら)はきっと羨ましく見ていたのかもと~。


-
[PR]
by yuri_valley | 2016-10-19 14:33 | e船団俳句 | Comments(8)
Commented by to_shi_bo at 2016-10-19 15:24
>野良猫につかず離れず秋の蝶

写真画像、相変わらずピントがシッカリしていますね。
!!!感心!!!
カメラがいいのか、腕がいいのか・・・
いや~、両方でしょう。

野良猫と秋蝶の微妙な距離感がナイス!
「つかず離れず」と表したところがGood!です。
男性にはちょっとマネが出来ません。
ーーー降参ーーー
Commented by mariko789 at 2016-10-19 16:11
>野良猫につかず離れず秋の蝶

とし坊さんも仰っていますが「つかず離れず」の距離感に、なんともいえない秋の気配を感じます。
「野良猫」にも哀愁があり、技あり!(^_−)−☆
お写真、本当に綺麗に撮れていますねー!
私も蝶は沢山撮っていますが、なかなか気に入ったのがありません。
ーーー降参ーーー(とし坊さんに続き・・・)
Commented by 畦夢 at 2016-10-20 05:44 x
>野良猫につかず離れず秋の蝶

素敵な写俳・・光景が目に見えるようです。
先日旅先でノラの群れに出会ったのですが
どう詠もうかと思案中でした。
とてもこんなふうには詠めませんが・・(笑)。
Commented by yuri_valley at 2016-10-20 10:29
>カメラがいいのか、腕がいいのか・・・
いや~、両方でしょう。
とし坊さん、有難うございます。
>(男性には真似が出来ない?)
女心を良く知っておられるとし坊さんと思っていました(笑い)


Commented by yuri_valley at 2016-10-20 10:39
>「野良猫」にも哀愁があり、技あり!(^_−)−☆
お写真、本当に綺麗に撮れていますねー!
まりこさん、有難うございます。
 とし坊さんに続き、俳句の師(苦手だった古文の先生)に褒められた事思い出しました。
Commented by yuri_valley at 2016-10-20 10:50
>先日旅先でノラの群れに出会ったのですが
どう詠もうかと思案中でした。
畦夢さんの野良猫ちゃんたちの写俳見たいです!
写真家 岩合さんの写真のようかな?・・・
最近は野良猫ちゃんたちも住みにくい世の中になっているようですね!
畦夢さんの、優しい野良猫の写真俳句楽しみです。
Commented by 桜 姫 at 2016-10-21 11:31 x
 < 野良猫につかず離れず秋の蝶

皆様仰ってる様に、美しいお写真に拍手♪
野良猫は素知らぬ振りをして、隙あらばこの蝶を!と
内心狙ってるかも知れませんね♪(笑
そらちゃんは、傍観!大人ですね♫
わらひも「つかず離れず」に拍手♪

皆様の所には、いつも朝の九時か十時頃に御訪問しています♪
で、お昼からUPの方んチへは、次の日になる事が多いで~す!
昨日は老人会(の様な会)で一日(簡単な昼食付き)遊んで貰って
夜は、子供会のお菓子の袋詰めなどのボランティアをしてました♪
その上Mさまんチと、百合さまんチは、何時も使っているPCでは、
何回試しても、コメが入れられないので(涙)
何故か、とし坊んチは、ネットが混んでない時間帯には、
わざわざ手間暇かけて、PCを取り変えなくても、入る事が多いで~す(嬉
何時も御訪問が遅くなる言い訳?でした!(汗・笑
Commented by yuri_valley at 2016-10-22 07:45
>そらちゃんは、傍観!大人ですね♫
そうなんです!そらちゃんは大人で私の独り言(主に愚痴)をきいてくれてました。7歳で亡くなりました。


桜姫様おはようございます!私も忙しいを理由にご訪問時間まちまちでわがままさせて貰っています!
PC大変そうなのに、いつも有難うございます。
いつも拙句褒めずにピシッと「何か言ってください!」


<< 林檎 曼珠沙華 >>